証しと奨励

本日の礼拝の中で

N兄の証し


そしてノルウェーからこちらへいらしてる H姉の奨励。

隣りで通訳は、言わずと知れた我がルーテル教会の山岡牧師。

いや〜N兄、初めての証しとは思えないほどの堂々っぷりに
聞き入ってしまいましたね〜手
実は、先月の河芸での信徒の会に出席した人が順番で 礼拝の中での
少しの時間を頂いて証しをすることになりまして 今回のN兄が最後でした。
証しの中で N兄いわく「一番乗り気じゃなかった」ということでしたが
何をおっしゃいますやら!!!
身体全体を使って、はっきりとした聞き取りやすい声で、
目線も下へ落とすのは本当にわずかな時間、しっかりと皆さんの方へ向いていたし
ちゃっかり笑いも交えながらで 内容も含めて本当に素敵な証しでした。
ありがとうございました。

N兄の証しの後、H姉の奨励へと続きました。
クリスチャンホームで育った彼女の信仰は
「静かに 大人の信仰へと変わっていった」そうです。
素晴らしいですね。平安の中にあって本当に恵みだと思います。
信仰の形は様々でも 神様はひとつ。
それぞれに神様が用意された信仰生活をそれぞれが歩いていくことでしょう。
そして彼女が言ってました。
「神様から離れて、自分の思いで行動することが多くなる」
だからタイトルには「毎日神様を選択する」となっていたのですね。
大変共感致しました。
朝祈っても、本当に素晴らしくその後すぐにでも 私の頭の中、心の中では
むくむくと自己が大きくなります。情けないことです。
(もし私の場合、タイトルをつけるならば 
『毎日』を『一瞬一瞬』に変えた方がいいかも泣き
でも、情けない私だからこそ、弱い人間だからこそ
神様は片時も私達から目を離さずに居てくださるのだと確信します。
「神様」とお呼びする前から
私達が祈るそのずっと前から、神様はもうすでにその祈りをご存知です。
だって、片時も離れず、私達とともにいて下さるんですもの。
愛されてます、私達。嬉しい限り、心強い限りです。

感謝します。


TOPへ


  • 教会のご案内

    桔梗が丘ルーテル教会

    (近畿福音ルーテル桔梗が丘教会)
    牧師 : 屼ノ下 照光
       〈はげのした てるみつ〉

    神の栄光をたたえて生きる

    桔梗が丘ルーテル教会
  • 記事のページ内表示件数

    記事のテーマ別

    記事の月別アーカイブ

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    links

    Booklog

    Weekly Schedule

    関連情報

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名張情報へにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
    Google


    mobile<携帯サイトQRコード>

    qrcode