今週の集会案内

・12(火) オリーブの会ハイキング(花のしょうぶ園) ・13(水)19:30 祈祷会 ・14(木)10:00 こひつじ会 ・17(日)15:00 ギター同好会

今週の集会案内

6(水)19:30 祈祷会

7(木)10:30 聖書に触れる会

8(金)10:00 バイブルクラス

9(土)13:30 ゴスペルを歌う会


10(日)礼拝後 青年会&教師会


今週のお花✿



可愛いお花がポンポン踊っているよう♪ 

色とりどりでとってもキュート♡


今週の教会学校〜(^-^)v

お話は牧師先生

紙芝居を使って、一番最初に弟子にされた人たちのことと

その時の様子をお話してくださいました。



この日、お休みが多くてちょっぴり寂しかったけど



お休みのお友達のこともお祈りし、お友達の分まで 頑張ってくれていました。



お祈りも、お兄ちゃんのリードがなくても

ちゃんと今日は自分の役割だと思ってくれてるのかな



すっと出てきて一生懸命お祈りしてくれました。


さぁ 6月です。

梅雨に入りますが体調崩さないように気をつけて

また日曜日、元気な顔見せてね〜(*^_^*)


6月の御言葉

「どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう」          (フィリピの信徒への手紙 4:6〜7)


              絶えず祈りなさい

最近、阪田寛夫さんの詩集に、たいへんおもしろい詩をみつけました。「祈りについて」という詩です。以下にそれを紹介いたします。

     祈りについて


    久しぶりに祈ろうとしたら
    神さまの呼び方を忘れてる
    主よ、と呼びかける資格はなし
    あなた、は何とも馴れ馴れしいし
    やっぱり神さま わたしはだめです 助けて下さい
    と本音が出た
    他人のことも祈りますから、と謝って
    片端から祈ると気が楽になり
    一番いやな奴のためにも祈ったら
    そいつの分だけ善人になった積りが情けない
    しらけて開けた目に粉雪舞ってる
    神さま、どうか風邪をひかないで下さい

 童謡「サッちゃん」の作詞者として有名なクリスチャン作家の信仰的なまじめさがよく表されている詩に、思わず笑ってしまいました。
聖書に、「絶えず祈りなさい」(汽謄汽蹈縫5章17節)と語られています。私たちが祈るのは、決してあたりまえのことではありません。主イエス・キリストの恵みの中で、神さまご自身が、「祈りなさい。わたしはあなたの祈りを聞く」と語ってくださっています。「悩みの日にわたしを呼べ、わたしはあなたを助け、あなたはわたしをあがめるであろう」(詩編50編15節 口語訳聖書)。
私たちの祈りを、私たちの心の注ぎ出しを、確かに聞いて、しっかりと受け止めてくださる方がおられます。その恵みに感謝して、祈りましょう。           
                              (屼ノ下照光)


TOPへ


  • 教会のご案内

    桔梗が丘ルーテル教会

    (近畿福音ルーテル桔梗が丘教会)
    牧師 : 屼ノ下 照光
       〈はげのした てるみつ〉

    神の栄光をたたえて生きる

    桔梗が丘ルーテル教会
  • 記事のページ内表示件数

    記事のテーマ別

    記事の月別アーカイブ

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    links

    Booklog

    Weekly Schedule

    関連情報

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名張情報へにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
    Google


    mobile<携帯サイトQRコード>

    qrcode