エッファタ!

私の耳がいつもあなたからの言葉をききいれます様に。
自分でふたをしないできちんと素直にきけますように。
『エッファタ(開け)!』
そう、きっと神様は一人一人におっしゃってるくださったのでしょう。
神様に向かってまっすぐ開けと。
心。耳。目。
ただ開けとおっしゃってるのじゃない。
信仰によってではないと開かれない 心と耳と目とを。

神様どうか
私の心を開いていて下さい。
耳を開いていて下さい。
目を開いていて下さい。

いつもあなたを感じることができるように。
いつもあなたからの言葉を聞き逃さないように。
いつも本当に正しいことが見極められるように。


初めての祈祷会

昨日 祈祷会に参加させて頂きました。
実は初めて。
日曜日 礼拝に出られなかったからかな。
いや、きっとそれだけじゃない。
後から考えたら祈りたいことがありました。
みんなに祈って欲しいこと。
自分ひとりじゃ祈りきれないような そんな気がしてました。
それなのにその時の気持ちは「何となく」。
でも半時間以上遅れての参加になったにもかかわらず
「何となく」という気持ちはすぐに「来て良かった」に変わり
最後には「招かれたのだ」という気持ちに変わりました。
神様感謝します。

どんな重荷もおろしていいだなんて
なんてなんてありがたい!!

背負ったままじゃ歩いていけそうに無い大きな重い荷物も
誰にも言えずに封印してきた事も
悪いと分かってて冒した罪も
全部神様の前におろしていいんだって。

そう、自分じゃない。
神様が仕切りなおしてくださるから。
それまでのこと切り捨てるんじゃなくて
それまでのことも全部ひっくるめて受け止めてくださるから。

神様が創ってくださった自分を愛してこう。
神様が愛してくださってる私を 
私も愛してこう。

神様 やっぱり感謝しか出てきません。
感謝します。                   (S)





ヤコブの手紙から

いつもたくさんの大事なことを教えられますが
その中で今日一番心に刺さったこと。
「自分は信仰を持っていると言う者がいても、行いが伴わなければ
何の役に立つでしょうか」


先週の仕事中 久々に『悔しい』という感情が湧きました。
本当に悔しかった。
その感情を消化するのに 大変な時間がかかりました。
そして 遂に消化しきれず その気持ちを友達に打ち明けました。
誰かに聞いてもらうことで消化を助けてもらおうと思ったからです。
でも結果 完全消化には至りませんでした。
しかも、それ以上に罪悪感が残りました。

友達は私がクリスチャンであることを知っています。
その私が感情的になって人の事を悪く言うような所を見て
そしてその言葉を聞いて何と感じたでしょう。

片時もあなたから離れることがないように導いて下さいと毎朝祈るのに、
あなたの御心からそれることがないように導いて下さいと祈るのに、
私の口から出る言葉を清めてくださいと祈るのに
そしてその気持ちに嘘は無いのに。

神様は私の事を試されたのかな。
時間をかけて考えたら
その悔しさの中に沢山の答えを準備下さってました。感謝です。
また改めて神様の前にきちんと座り直しさせて頂きました。
そして今日しっかり御言葉にして頂きました。

タイトルはヤコブの手紙ですが
イザヤ書の中にも神様からのメッセージが・・・
『朝ごとにわたしの耳を呼び覚まし
弟子として従うようにしてくださる。』
神様はちゃんと祈りを聞いて下さってたのに
毎朝わたしの耳を呼び覚ましてくださってたのに
わたしがそれに気づいてなかっただけだったんですね。
ほんとにもうやんなっちゃう・・・

そんなわけで まだまだ発展(成長)途中の私です。

さて今週はどんな一週間を準備くださってるのでしょう?
恐れず参りたいと思います!

主にありて               (S)



今日、心に残ったこと。

「律法とは守るためでなく 人を守るためにある」
気を付けないといけないな・・・。
私も律法を守るだけの人にならないように。

毎日ちゃんと気を付けてないと。
大事なこと 見失わないように。
そのために毎日祈らないと。
律法ではなく
神様につかえることにぶれないでいられますように。
求めた時もそうでない時も
神様に示された道をきちんと受け入れられる
素直な自分でいられますように。

今週も礼拝をまもれましたこと心から感謝します。  (S)


忘れないで欲しい大事なこと。(in 子どもキャンプ)

今年のキャンプのテーマ
覚えてくれてるかな?

誰だっけ?
「おんせん〜温泉」って
よっぽど温泉が好きなんだね きっとサキ
温泉も確かに楽しかったけど
それよりもっともっともっと
も〜〜〜〜〜〜っと大事なこと。

「イエス様は神様の子どもである」ってこと
これ 絶対に忘れないで覚えててね。
そして私 もうひとつ覚えたことがありました。
親水公園で山岡先生のお話の中に出てきたの
覚えてるかな?
イエス・キリストの イエスは名前。
では キリストは?
そう、キリストは名前じゃなかったんだね。それまで知らなかったゆう★ショック・・・
名前じゃなくて何だったのかというと
キリストは ギリシャ語で 救世主、救い主っていう意味なんだそう。
すごいな。
感激して感動した。
だってね、みんながイエス・キリストって知ってるよ。
ちゃんと日本語にしたら「救い主イエス」だったんだね。
エヴァンゲリオンに続くギリシャ語訳だったなぁ・・・
忘れないで覚えとこっとちゅん

エヴァンゲリオン

アニメの「エヴァンゲリオン」で
その単語自体は広く知られてますよね。
私にも聞き覚えがありました。
『福音』という意味だったんですね。
福音って本当によく耳にしますが
改めてどんな意味だったのかと考えると
よく分からないので辞書で調べてみました。

1 喜びを伝える知らせ。よい便り。「―をもたらす」

2 イエス=キリストによってもたらされた
  人類の救いと神の国に関する喜ばしい知らせ。
  また、福音書にしるされているキリストの生涯と教え。

(これ、1と2逆でいいんじゃないの?
ふと思ったのは 私がクリスチャンだからでしょうか?(笑))

そしてちょっと皆さんに聞いてみたくなりました。
福音されてますか?
そしてもうひとつ。
どのような方法でされてますか?
ちょっと考えると
悪い知らせより 良い知らせの方が伝えやすいはずなのに
結構難しくないですか?
だから毎日お祈りするのかな。
福音を届けたい人が一杯居ます。
北山神学生のように 大きな声でまっすぐな気持ちで
力強く。
神様に祝福されていると言うそれはそれはBIG-NEWSを。

                   (S)

ここんとこ

サンベ先生がメッセージ下さったり
竹村兄が証しをして下さったり
来週は北山神学生がメッセージ下さる予定で
いつもと同じ教会でいつもと同じ日曜日なんだけど
いつもとちょっと違う礼拝。
でも
みなさんの口から出る言葉の一つ一つは
ただおひとりの神様からの清められた御言葉。
これから先どれだけのメッセージを聴かせて頂き
その都度都度
安堵し、平安を頂き、心満タンにして頂くのかな。
ちょっとだけしんどい時も
とってもしんどい時も
ここがある。
やっとの思いでたどり着く日曜日もあるけど
それでもやっぱりここへ来ないと。
ここから一週間始めないと。
神様今日も教会へたどり着けたことに感謝します。


                      (S)



一番簡単で一番難しいこと。

今日のサンベ先生を通じてのメッセージ感謝します。
『ただ信じること』
こんなに簡単で こんなに難しいことがあるでしょうか。
私は自分がクリスチャンであることを公言します。
変な言い方ですがこれが一番自分の気持ちに近いです。
今までは公言出来ていませんでした。
言い訳の理由は様々です。
「接客という職業柄」(政治と宗教の話はタブーだと教えられました)
「仕事で礼拝に出られてなかった」
何よりも
「自分の気持ちが神様から離れていた」
でも今は仕事の中でお客様に「クリスチャンです」という機会が増えました。
そう、自分がクリスチャンだと言うこと=宗教の話をするということではないのですね。
それが分かったからです。
そしてそれは日曜日を定休日にしたことで導かれた結果です。
礼拝を守ることが出来るようになり、気持ちを呼び戻して頂き
今では神様が示されることはどんなことでも!と
そう思っています。
でも
今日は考えさせられました。
聖書に出てきたあの女性。
名前も分かりませんが、12年間もの間病におかされ続けてきた
あの女性のように私はイエス様を信じれたかしら。
素晴らしい信仰ですよね。
イエス様のお着物に触れるだけで病から解放されると
そんなふうに信じることができたかしら。
自信ないな・・・

そもそもその当時自分が同じようにイエス様の近くに居たとしても
その人をイエス様だときちんと受け入れられたのかどうか
それすら自信がないのです。
そんなことを考えると私の信仰心なんて
なんぼのもんじゃい!と思い知ります。
神様お許しください、あまりにも愚かです。
どうか私に素直な柔軟な心と
御心に沿ってまっすぐに進んでいける勇気を備えて下さい。
口先だけのクリスチャンになりたくない。

一番簡単で一番難しい課題に感謝します。             (S)

感謝です。

私事で恐縮ですが・・・
今日、娘が教会へ。
礼拝も終わって みなさんが帰られてからなんですけど。

神様感謝します。
突拍子も無いきっかけを作って下さって
少しの時間ですが娘を教会へ導いて下さって
本当に感謝します。

教会から離れてた私が言うのもおかしいですが
娘には小さい頃から 
奏楽の奉仕をして下さってるM先生にお願いして
ピアノを教えて頂いてました。
私、ピアノが弾けません。
娘には 私が密かにあこがれてた
奏楽の奉仕をして欲しいと思ってのことでした。

そんな日が いつか来るといいな。
毎日祈ろう。

            (S)

スマイル洗礼式(^^)

見てください!この笑顔きらきら
めちゃくちゃ可愛いでしょ〜ヤッタv
見守るみんなが幸せ一杯ちゅん
笑顔一杯ハート


ゆうたくん 受洗 おめでとうございます。

あ〜 幸せだ〜 ほんとに。
神様感謝します。                     (S)


TOPへ


  • 教会のご案内

    桔梗が丘ルーテル教会

    (近畿福音ルーテル桔梗が丘教会)
    牧師 : 屼ノ下 照光
       〈はげのした てるみつ〉

    神の栄光をたたえて生きる

    桔梗が丘ルーテル教会
  • 記事のページ内表示件数

    記事のテーマ別

    記事の月別アーカイブ

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    links

    Booklog

    Weekly Schedule

    関連情報

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名張情報へにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
    Google


    mobile<携帯サイトQRコード>

    qrcode